NYCxDesign Awards 2022受賞

GANのSDGsへの取組みは、ニューヨークで開催された2022 NYCxDesignAwardsで評価されました。2022年新作のPLASTICRIVERSは「環境への影響」カテゴリーで優勝し、隈研吾デザインのGOZは「住宅用フローリング」部門で受賞しました。

PLASTIC RIVERSは、デザイナーÁlvaro Catalán de Ocónが、現代の大きな世界的問題の1つであるプラスチック廃棄物への問題提起を込めたデザインです。 YANGTZE(長江)、INDUS(インダス)、NIGER(ニジェール)、GANGES(ガンジス)の4つのデザインは、地球上で最も汚染されている4つの河川をモチーフとし、リサイクルされたプラスチック繊維100%で作られたこのラグには環境問題への逆説的なメッセージが込められています。


日本を代表する建建築家、隈研吾デザインのラグ“GOZ”が、2022 NYCxDesignAwardsの「住宅用フローリング」部門を受賞しました。

隈研吾氏は、自然素材の持つ本質的な機能と美しさを活かし、kiri、ame、tsuchiの3つのラグをデザインしました。(日本語では霧、雨、土の意)木の無垢材や羊毛など、天然素材そのものの持つ美しさを活かす事で、自然との共生を表現しています。


過去のNYCxDESIGN Awardsでは、Patricia UrquiolaデザインのPATCH、CORD(2021)NUANCES(2019)、MIRAGE(2018)、GARDEN LAYERS(2017)、DariaZinovatnayaデザインのZOE(2020)、Neri&HuデザインのLAN(2018)が受賞をしています。

2022年7月
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031